横浜銀行カードローン評判

個人再生でブラックでも即日融資はできるのか

【個人再生のメリット】

ブラックリストに掲載される原因の一つが、法的手段である個人再生の手続きを取った場合です。これは借金返済の法的手段である任意整理とはまた違ったやり方で、借金の返済を試みる方法になります。これは裁判所を通じて借金の総額を減額することで、借金返済の負担を軽くする方法になります。どれだけ借金負担が軽くなるのかというと、最大で5分の1にまでその総額を減らすことができるようになるのです。もちろん個人再生の手続きをとるためには返済能力が認められることが原則になります。また借金が大幅減額されるだけでなく、個人の資産を守ることもできます。自分で土地や住宅を持っている場合は、借金が返済できないとそれを借金の返済のために手放さなくてはいけなくなることも、出てくるかもしれません。個人再生なら自宅を手放すことなく借金を返済できるようになります。さらには家族への影響もありません。今保証人をつけて借金をするケースが少なくなってきており、家族を保証人にしていなければ個人再生の手続きをとったことで家族に悪影響が出るようなことも防げるのです。

【個人再生のデメリット】

借金額減額されて返済しやすくなることで、完済できるようになる方も多くいらっしゃることでしょう。しかしながら個人再生手続きをとることでデメリットも生じてしまいます。それがブラックリストに掲載されてしまうことです。今後即日融資でお金を借りたい、ローンを組みたいと思っても審査でブラックリストに掲載されているということがわかってしまうと、借入を断られてしまう可能性が高くなります。このブラックリストへの掲載期間ですが、5年から10年ほどだと言われておりはっきりと掲載される期間がわからないのです。

【ブラックでもお金を借りたい】

ブラックリストに載ってしまった後でもお金を借りるケースが出てくるかもしれません。金融機関によっては審査が緩く、ブラックでもお金を貸してくれる、即日融資をしてくれるところがありますので、そういったところからお金を借りることも可能です。